「ももち」の由来~菅谷梨沙子ちゃんが付けてくれて

2014年12月追記して更新(仕様によりURL変更)
(2014年)
嗣永>そもそも、”嗣永”っていう苗字が難しくて、初めましての方に嗣永桃子です。”桃子”って、”桃子ちゃん”って呼んでくださいって、なんか言いにくくない?とおもって、じゃあ、あだ名ならいいかなって思ったときに、「ももち」っていうあだ名を確か、菅谷梨沙子ちゃんが付けてくれて、「ももちゃん」の略で「ももち」なのか(は)ちょっとわからないんですけど※。

本人曰く「昔のことはほとんど覚えていない」
(2011年:覚えてもらうために)

小堺一機>「ももちちゃん」なのね
嗣永>はい「ももち」です~う
小堺>なんで「ももち」になったの?
嗣永>あの(苗字の)”嗣永”って覚えにくいんですよ。で「ももち」って何か可愛い、「ももちっ」て何か可愛らしい感じがするじゃないですか
小堺>(舌打ちして)チッ
嗣永>よろしくお願いしま~す♪


(2004年:あだ名としての由来)

砂山圭大郎(K太郎)>キャプテンは何て呼ばれてるの?
清水>梨沙子ちゃんからは、「しみちゃん」って呼ばれてます。
K太郎>(じゃあ)他の子には(そのあだ名では)呼ばれてないの?
清水>他の子には「さき(佐紀)たん」って。

K太郎>桃子ちゃんは何て呼ばれてるの?
嗣永>みんなからは「もも(桃)」って呼ばれてます・・・。あ!だけど梨沙子ちゃんには、「桃っち」とか「ももち」とか。あと友理奈ちゃんには(も)「ももち」・・・?
熊井>うん(でも)「もも」とも呼ぶよ
嗣永>「もも」とも「ももち」とも呼びます。あ、呼ばれています。

K太郎>梨沙子ちゃんは他と同じ呼び方はしたくない人なのかな?
菅谷>はい!
全員>(思いかけずはっきり言い切ったので)わはははは
K太郎>じゃあ必ず違う呼び方するんだ
菅谷>はい



子どものあだ名はひょんなことから付けられるものですが、当時は第二次「たまごっち」ブームであり、桃子が逆に名前に「っち」を付け、「梨沙子っち」と呼んでいたこともあるので、菅谷氏が「桃っち」をさらに自分だけの呼び方として、略して「ももち」としていったのかもしれません。